「ほっ」と。キャンペーン

パティスリポート 「こんな講座&イベントがありました」 

レピキュリアン金子シェフにお話を聞く会

 ■講座 シェフにお話を聞く会
 ■日程 7月某日、暑い午後
 ■講師 「レピキュリアン」金子哲也シェフ
 ■会場 吉祥寺「レピキュリアン」サロン
 ■会費 2000円 ■定員 7名 


レポート by 横瀬俊子 Toshiko Yokose
(スイーツ・ディプロマ2級)

a0188925_2013195.jpg


とても日差しが強い昼下がり、
普段は厨房の中の人、シェフにお話を聞く会がありました。


今回は吉祥寺の「レピキュリアン」金子シェフです。
お店の一角にちょっとしたサロン&カウンターバーがある所で、
金子シェフを囲み、お話とお菓子をいただきました。

a0188925_20165987.jpg

a0188925_20171970.jpg


お店のドアを開けると左側はケーキのショーケース、
右側には金子シェフこだわりの
チンバリのエスプレッソマシーンが鎮座しています。
紅茶はリーフル、珈琲はムセッティー。
かなりのこだわりがうかがえます。
お菓子にもどんなこだわりが聞けるのか楽しみです。

お店に入って直ぐにケーキを注文して席に着席すると、
ドリンクの他にグラス(アイスクリーム)が数種類出てきました。
バニラ、ショコラ、アーモンドシロップ、マルガリータ。

a0188925_20155656.jpg


お菓子が出来る前に先にこちらをどうぞ…ということらしい。
何が出てくるのだろう?待ち遠しい!
このグラスでさらに気持ちが高ぶります。

待つこと数分、金子シェフとお菓子達が出てきました!
スフレ、ペッシェメルバ、杏のクラフティー。

a0188925_20183260.jpg

a0188925_2019064.jpg

a0188925_20193447.jpg


金子シェフ曰く、お持ち帰りではないものを!
そう、ア・ラ・ミニュットです!

注文したケーキ達が次々出てきて、ひとつひとつ説明して
いただきました。その後ひとりずつ質問をしていき、丁寧に
お答え下さいました。

a0188925_20201644.jpg

a0188925_20205661.jpg


金子シェフが考えるパティスリーとは?の質問に、
色々なアイテム(生菓子、セック、コンフィズリーなど)を揃え、
伝統的な精神を大切にすること…だそうです。

お店に並んでいるお菓子達それぞれが、金子シェフの考え、
丁寧で細やかな作業、こだわりの形となって表れています。

穏やかな笑顔で
手をかけることの大切さを教えていただきました。
途中、結婚秘話なども聞けて大いに盛り上がり、
またひとつ、大好きなお店が増えました!
金子シェフありがとうございました!

a0188925_20261341.jpg


「レピキュリアン  L'EPICURIEN」
■住所 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-9-5
■電話 0422-46-6288
■最寄駅 吉祥寺


______________
パティスガストロノミー協会
http://patis-swing.net/

〒153-0053
目黒区五本木1-40-5
TEL:03-3714-0625
FAX:03-3714-7779
Patis.swing@s7.dion.ne.jp
_______________
[PR]



by hakasenoshokutaku | 2011-07-18 20:29 | シェフシリーズ

パティスガストロノミー協会主催の講座リポート
by hakasenoshokutaku
プロフィールを見る
画像一覧

最新の記事

◎ポワソン・ダブリル
at 2015-04-12 23:45
◎ウサギおいし:ビストロ定番..
at 2015-04-10 19:07
◎さくら!桜パーティ
at 2015-04-08 23:04
◎オリーブオイルでパーティ!
at 2014-12-05 16:19
◎ブシュドノエル&シュトーレ..
at 2014-12-05 16:01
◎薫製×ビールの会
at 2014-12-05 15:22
◎たっき〜先生のドーナッツ
at 2014-11-20 00:09
◎粉からパスタ
at 2014-11-18 22:01
◎ラム×らむの会
at 2014-10-30 00:22
◎パイ生地クラス
at 2014-10-25 23:57

ファン

ブログジャンル

画像一覧